READ MORE

甘縄神社 (神奈川県) 鎌倉最古の神社?

多くの神社やお寺がある鎌倉において、最古といわれる神社がこちらの甘縄神社 一ノ鳥居の奥に見えるのは階段 神社が好きな人はこの階段の段数が高ければ高いほど 喜ぶのだとか。。。。 甘縄神社さんも期待を裏切りません 笑 まずは …

READ MORE

三嶋大社 (静岡)

創建不明で有るが、奈良平安時代の古書にも記載が残ると言われる。 本殿は総けやき素木造りで、切り妻屋根を要する出雲大社に並ぶような国内最大級の本殿となる。 まずは鳥居からご挨拶。 この三嶋大社の名から、地名で有る「三島」が …

READ MORE

男鹿半島(秋田)の魅力 その2

赤神神社 男鹿半島の西側にある、赤鬼伝説にまつわる神社。 社殿までは999段の階段があると言いますなぜ999段なのかという話は後ほどにして、運動不足の体に鞭打って登ってみることに 登り始めてすぐに思うことは「もはやどれが …

READ MORE

平安神宮 (京都)

1895年に再建された。平安遷都を行った第50代桓武天皇と平安神宮で過ごした最後の天皇である第121代孝明天皇を祭神とする神宮。 こちらが重要文化財となっている應天門 門をくぐると狛犬が、、虎?? 手水を済ますと、額殿( …

READ MORE

住吉大社(すみよしたいしゃ)(京都)

大阪市住吉造は伊勢神宮の神明造や、出雲大社の大社造に並ぶ大社造。切妻・妻入り。屋根・破風には反りがなく直線的である。高床式だが回縁・高欄(手すりのこと)や御柱はなく、間口2間 奥行き4間の大きさとなる。入り口部分は妻のセ …

READ MORE

モスタルという都市(ボスニアヘルツェゴビナ)

この美しい街モスタルは旧ユーゴスラビアから事実上独立した際にはクロアチア人共和国の首都と定められていた。 そのためユーゴスラビアから独立後の1992年から1993年にかけて激しい爆撃を受けました。綺麗な街の景観と同時に、 …

READ MORE

富士山世界遺産センター(静岡) 坂茂

建築家 坂茂構造 鉄骨造 底部が直径10mの円形から長径46m短径29.2mの楕円形に広がる「逆さ富士」型 木格子を組み上げた意匠でデザインされ、木材は地元のヒノキが使われている。 室内側も格子になっているため近くで見る …

READ MORE

中ノ嶽神社/轟岩(群馬県)

群馬県の妙義という地域 この地域は大地の骨格が天に伸びたような岩山が立ち並び、日本三奇景である「妙義山」がその代表だが、この妙義エリアの南麓のある轟岩の紹介する。 入り口は中ノ嶽神社。 手前は結構綺麗に塗り直されていて、 …

READ MORE

武尊(タケル)といえば(静岡)

「武尊」と書いて「タケル」と読めますか? 武尊といえば、今なら鳥取生まれのk-1格闘家が有名ですが、 2000年前に活躍した武尊といえば「日本武尊(ヤマトタケルノミコト)」です。 私としては最近とても縁がある三重県と 学 …

READ MORE

四国への旅 その8(最終日)

この日は兄の取材に同行 細かい情報は記事になる為  詳細の一部はここに載せることは控えておきます。 🙄 ただ!!!! あまりに素晴らしい場所だったので、気になったら連絡ください。 さて朝食は「うどんバカ一 …

READ MORE

四国への旅 その7(長いか)

その6を書いていて思ったのですが、、 1日の記事が長くないスカ? 読んでて疲れないでスカ?😑 自分だったら読み飛ばしちゃうよねーーー。 っという事で!この日はざっと場所の説明してから 写真を並べてみる!見 …

READ MORE

四国への旅 その6(巨石!)

前日に宿泊した宿毛の海が西に向きの為、朝日が見れない。という事で、東側へ移動して朝日を拝む事に。 googlemapによると一時間の移動。朝日間に合うかなぁ 東京で朝に一時間の移動って長い感じだったのに、この頃になってく …