大曲(秋田)の花火

会社員を辞めて、辞めたらいろんな所に行ってみようと思っていた

そんな中で、一番に頭に上がったのが

大曲の花火大会だ

会社の後輩君のご実家がこの会場の近くでよく話を聞いていたからだ。

空一面が花火で埋まり、すごい迫力で、関東で見る花火とは全然違うと。

と言うことで行ってきました。

やっぱり花火が有名だから
マンホールも花火!

後輩君のご実家に止めてもらいましたが、
朝から飲みまくります笑

道であった観光客も家に呼んで一緒に飲みました。
懐広すぎる秋田県民に驚かされ

トイレも有料になるので(大曲の一年で一番の稼ぎどき)そのバイトを手伝いにも行き。飲んでるけど。。。

ちなみに、ここはトイレ利用料200円でした。

近くを歩いていると黄色とピンクのアイスを売るおばちゃん達がたくさんいます。

ババヘラアイス。
その名の通りババアがヘラで作ってくれるアイス。
このご時世その名前はいいのか。。。とか思いながら

ちゃんと頂きます

大曲は秋田でも有数の米どころ。
この畑越しに見る花火も素敵なんだろうな〜

今回は設営されている会場のチケットを取ってくださったので、
そこで見ることに。

バン! 広い!

夕方4時半から「昼花火」なるものが始まります。
これは初めて見ましたが、色々な技術の応酬がまた見てて面白い

昼花火が終わる頃には、夕焼けが。

そして花火大会が。
(即席の三脚で花火の写真はあまり上手に撮れていないですが。。)

花火はやっぱり撮るものじゃなくて、見て感じるものだな〜と改めて実感

お腹にズンズンくる響きや、火薬の香り、日が沈んだ後の風や湿気

全てが心地よいです。

全天空が花火に包まれ、山に反響した花火の轟音に
自然と涙される方も多いそうです。

来年の8月最終週は開けて秋田へ来てみてください。
一見の価値あり!