2020年 明けました

1月1日が一年の始まりだと

決めたのは人間だし、さらにいえば日本人ではない。

西洋の年の始まりに合わせた、日本の始まり。

そこで日本の文化の神社に集まる。

面白いことだと感じる。

太陽も富士山もいつものことのように雄大で美しい姿を見せてくれる。

人の心が変われば、これが特別に思えてくる。

人が自分のこころに「特別」と写せばそれは特別なのだ。

解はいつも自分の中にある。

そう言った非合理的なものを
自然と受け入れていけるのが、人の面白さなんだと思う。

だから、合理的に計画された明日の安心より

非合理的で読めない一年後を、楽しみに日々を進みたい。

あけましておめでとうございます